2018年1月16日 (火)

初日の出。。

    
一般的に初日の出の習慣は、日本古来のもので、
 
四方拝という天皇の元旦の儀式が始まりでした。
 
それが庶民の間に現在の形で広まり、初日の出を拝むという習慣になったようです。
 
 
Securedownload3
              (これは一昨年の初日の出の写真です。)
 
 
上記のような知識は知らずとも、
 
私の場合は小学生の頃、友人に誘われたのがきっかけで、
 
もうかれこれ20年以上近く見に行くのが毎年恒例の行事になっています。
 
 
Securedownload
 
 
ということで、今年も飽きずに初日の出を見に行ってきました。
 
毎年、見る場所を固定せず、違う場所で見るのも楽しみのひとつです。
 
今年は内海港!!
 
寒空の中、いまかいまかと待ち遠しいのも一興なのですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
 
 
Securedownload1
 
Securedownload2
 
 
日の出予定時刻から約5〜10分すると水平線がだんだんと淡く染まり、
 
だんだんと海面に光の道筋が映ると
 
今年も綺麗な初日の出を拝む事ができました(・∀・)イイ!
 
初日の出を見るのは一年の始まりでもありますが、
 
一年の終わりを実感する時でもあります。
 
『もう一年経ったちゃね〜、去年一年早かった!!』って
 
いうのがこの時の口癖なのですが、
 
年々、一年間が本当に短く感じられるようになってきました。
 
それだけ、私も確実にひとつ歳を取ってしまったんだなと実感した年明け初日でした。
 
                                                                                  ichiro
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

戌年

年末年始のご馳走攻撃?でフルサイズを順調に維持しているsakaです。

年末に娘達が帰省し、久しぶりに家族4人とわんこ4匹が揃い、

たいへん賑やかで騒々しいお正月を過ごさせていただきました。

今年の干支が戌年ということで、わんこ代表(長男 ハヤトと次男 レン)

を連れて青島神社に初詣に行ってまいりました。

Img_4350_2                                                                     
Img_4354

さすがに今年は犬連れの参拝客が多かったように感じます。
我が家のわんこは好奇心旺盛で社交性があり過ぎて

他の参拝客さんが連れているわんちゃんを見かけるたびに

ワンワンと尻尾を振りながら近づいていき、お互いの匂いを

確認する挨拶をしており、そのフレンドリーな性格に

思わず「欧米か?!」と突っ込みたくなると同時に

「その性格少しでいいから分けてくれ~」と内心思うのでした。


「IMG_4353.mp4」をダウンロード
Img_4352_2


参拝が終わって、橋を渡りきったところで、ハプニングannoy

レンがいきなり●ンチをはじめてしまったのですが、我が家の女3人衆は

私一人を残して、瞬時に他人のふりをしてさっと散っていき、
公衆の面前でひとり●ンチ処理をするはめになった私でしたwobbly

おかげで、正月から運?を拾わせていただき、今年も家族全員

つつが無く過ごせますようにと初●ンチにまで願をかけてしまう

正月でした。

20150102_122024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

準備でワクワク

Shingoinouephotography0272_2

2018年 私は刺さるような寒さの中目覚めました。
まだ時計は朝の4時…真っ暗です。(写真は資料です。こんなに綺麗ではなかった…)

しかしワクワクが止まらないのです。
なぜそんなにワクワクしているのか…それは次のブログにとっておくことにしまして。

Dsc_5163

「アルコールストーブ」略して「アルスト」は御存じでしょうか?
アルコールランプ…昔 小学校の理科の時間で使っていたのを覚えていますかね。
そのアルコールを燃料に使うストーブなんですが、キャンプをされる方ならおなじみですね。

私もこのお正月に入る前の休みに、久しぶりに「アルスト」を作ってみたのです。

Dsc_5164

材料はビールの空き缶。
所要時間は40分程度でしょうか。慣れてしまえば簡単に作れてしまいます。

せっかくだから「年越しキャンプ」に持っていきたいな…。
作ったからには「テスト」しなければ…。早速、調理に使うことにしました。

Dsc_5166

私の机の前にある埃をかぶったメスティンが登場します。
お米を一合、約30分程でしょうか、洗って水に漬けておきます。

Dsc_5150

燃料を入れてさあ点火!よしよし。良い炎が上がり始めました。

Dsc_5039

美味しく炊くには、長年の勘で20分…。
何度か失敗したので これだけは忘れないのです。

Dsc_5169

だいたい20分で燃料が無くなりました。
これからまた20分蒸らします。(お米を炊くって時間がかかりますね)

Dsc_5172

蒸らし終わって蓋を開けますと…!

ふっくらピカピカの「ご飯」になっていました。

テストは無事に合格。「年越しキャンプ」の準備はばっちりとなりました。ワクワク!
次回はその年越しキャンプの事を書きたいなと思います。

Dsc_5179

その後、コーヒーも沸かして 一人満足していた手束でした。

「みなさま、今年も元気によろしくお願いいたします!」

| | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

今年も三社参りでスタートです。

Image1_3
 
今年も新年早々三社参りに行って来ました( ^ω^ )
 
綾に住んで23回目のお正月を迎えました、早いものですね~
 
この年(私の年です(@Д@;)になりますと三社参りをしないと、
 
どうしても私の気持ちの中で一年がスタートしないのです
 
ここ数年、綾神社から青島神社そして鵜戸神宮へと廻る
 
三ヵ所が、気持ちが落ち着くルートになっております。
 
Image2_4
 
綾神社には家族全員でお参りするのが恒例になっています,
 
家族全員でお参りした後に、御札、交通安全のお札、お守りなどを
 
家族分買います、お札が3枚、車が全部で5台だから5枚、
 
お守りが各自の枚数eye?全部私のポケットマネーからです(;ω;)
 
でも家族全員一年健康で安全に過ごせればと思っています。
 
Image3_3
 
次の日に、綾神社から青島神社へと向かいました、
 
今年は昼頃行きましたら参拝者の数が参道から鳥居の先まで
 
ズラリと並んでおり、参拝まで1時間位かかったでしょうかw(゚o゚)w
 
それでも、ポカポカ陽気の中で気長~く待ち、お参りを済ませました。
 
Image4_3
 
最後に、鵜戸神宮です、ここは毎年駐車場までに1時間~1時間30分
 
かかりますので、覚悟のうえですね。( ^ω^)・・・
 
境内に入りますと、インターネット等での影響でしょうか
 
例年より参拝者の数が多いような気が致しました
去年までの古いお札、熊手等を「古札納め箱」に納めて
 
お参りを済ませて、早々に運玉投げに挑戦しました・・・が
 
去年に続き見事に入らずでした、゚゚(´O`)°゚
 
でも今年も無事にお参りが出来てホッとしたところでした。(*゚ー゚*)
 
Image5_3
 
ウッドデザインでは、今年もスタッフ一同皆様方々と共に
 
歩いていきたいと考えておりますので、
 
今年一年宜しくお願い致します。dog(*^-^)
 
 
鵜戸神宮からyanoがお送り致しました。fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

初夢

明けましておめでとうございます。

 
昨年中はご愛顧いただきスタッフ一同
お礼申し上げます。
 
さて、唐突ではありますが、初夢を
見ましたか?
 
初夢とは、諸説ありますが、元旦の夜
から2日にかけて見る夢が初夢とされて
いるようです。
 
一年の吉凶を占う夢ですが、縁起の
良い初夢を表す言葉に
『一富士 二鷹 三茄子』と言うものが
あります。
 
Ichifuji_nitaka_sannasubi
 
徳川家康が富士山、鷹狩り、初物の茄子を
好んだとか、富士=無事、鷹=高い
茄子=成す、と言う縁起の良い言葉に
掛けているなど言われています。
 
一般的に耳にするのはここまでですが、
実は続きがあります。
『四扇 五煙草 六座頭』です。
 
扇は末広がりの形状で、祭や舞踊の小道具
として使われ、煙草は、煙が上へ昇り、
お酒とともに祭や祝い事でふるまわれ、
座頭は、琵琶法師のことで、怪我(毛が)なし
と言う意味で使われているようです。
 
とは言うものの、6つとも夢には出てきて
くれそうもない代物ばかりです。
 
縁起の良い初夢を見る方法として昔から
言われているのが、
七福神が乗った宝船の絵を枕の下に敷いて
寝ると言うものです。
 
それでも悪い夢を見てしまった時の対処法
として、宝船の絵の裏に獏の絵か獏と言う
文字を書いておくと良いそうです。
Fantasy_baku_2
 
また、宝船の絵を用意せず悪い夢を見てしまった
場合「ゆうべの夢は獏にあげました。」と、3回
唱えると言う対処法もあるようです。
 
初夢についてのうんちくを述べてきましたが、
縁起の良い夢を見られた人も、縁起の悪い
夢を見てしまった人も、あるいは夢を見なかった
人も、平成30年が良い年でありますよう
心よりお祈り申しあげます。
 
本年もウッドデザインを宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

日本の美

2017年も残すところ、今日1日となりましたね。

先日、佐賀の御船山に行ってきました。

Img_8862

日本には他の国にはあまりない、独特な風景がありますね。

季節が四つもあるので、同じ場所でも年に4回も景色を楽しめます。

 

この御船山は九州屈指の紅葉のきれいな観光地です。

この景色を観ながら、今年一年を振り返っていました。

Img_8866

 

今年初めの事務所移転に始まり、春にはメンテナンス教室、夏には木工教室、

冬には毎年恒例のサンタクロースなどの、オーナー様とのふれあいイベント。

その間、様々な完成見学会や住まいの見学会、構造見学会などなど。。。。

大変盛りだくさんの一年でしたね。

 

見学会にご協力いただいたオーナー様には本当に感謝しきれないほど感謝しています。

また見学会に来てくださったお客様との新しい出会いにも大変感謝です。

 

 

Img_8803
 
それにしてもこ御船山は非常に見応えのある景色でした。
昼の紅葉もきれいなのですが、夜になるとライトアップが豪華で
時間が経つのを忘れるくらいに見いってしまいました。
 
Img_8621
 
チームラボの演出もすごかった。。。
 
御所や離宮でしか観たことないようなこの風景は
日本庭園の美しさ、日本の美の極みですね。
驚きを通り越して、感動で震えてしまいました。
 
この御船山、ちょっと遠方ですが、大変行ってよかったです〜。
 
来年はウッドデザインも、行ってよかったと思っていただけるような
感動していただけるような、イベント作り、スタッフの連携、
お客様のサポートなど、もっともっと上を目指していきたいと思います。
 
皆様今年一年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
それではよいお年を。。。。
 
 
 
ike502
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

大掃除


こんちちは(^^)/

いよいよ今年も残すところ、あと2日となりました!
皆さんは、仕事納めや大掃除など終わりましたでしょうか?
ウッドデザインは、26日に全社員で、早めの大掃除をしました!
普段から環境整備(ウッドデザインの掃除)を徹底しているからか、スムーズに大掃除も終わり、後は残っているお仕事に集中( ̄▽ ̄)

そして、我が家に戻って、大掃除。。。

かなり、サボっていたせいかとても一筋縄ではいきません。。。
私の今のお気に入りのクリーナーで大掃除頑張ります。





今年も皆様、ありがとうございました。

来年もウッドデザイン・全スタッフ一同、
皆様に幸せを届けられるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。


皆様よいお年をお過ごしください(^O^)★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

Let's kraft

    
『 Let's kraft 』 ということで、
 
昨日、U様よりいただきましたペーパークラフトの台紙を使って
 
早速作ってみました。
 
 
Securedownload
 
 
このクラフト紙ではF-15戦闘機とC2輸送機が出来上がる予定です。
 
ちゃんと部材を組み作り上げることができれば台紙の左上部に載っている
 
写真の様になるのですが、なんせ少し不器用な私.....、
 
違ったものが出来上がるかもしれないので予定としときます(´-д-`)
 
 
Securedownload1
 
 
まずは部材のカットです。
 
直線、曲線、また細部のカットとなかなか気を使う作業でした。
 
 
Securedownload_2
 
 
次に各パーツの組立てです。
 
作業内容的には点線部の山折とドット部分ののり付け及び貼付けになります。
 
しかしながらこれが難しいのです!!
 
組立て説明が文面だけで少し言葉足らずな箇所も、
 
完成写真を見ながらイメージしての作業がつづきます。
 
 
Securedownload3
 
 
各パーツが出来上がれば仕上げの組立て貼付け作業です。
 
 
Securedownload6
 
 
そしてようやく完成です!!
 
平面から立体を作り上げるこれも建築に通づること。
 
とはいえ『 Let's kraft 』は童心にかえった気分で楽しかったし、
 
ちゃんとF-15戦闘機になってくれて感激です(v^ー゜)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

ゆず風呂

本日、12月22日は二十四節気の冬至。

1年の中で昼間が一番短く、夜が一番長くなる日です。

B3958838d73dca612a884af7f6bd688a300

きっと、みなさんのお家でも今夜あたりは柚子風呂に入られるのではないでしょうか?

138785687777805539225_dsc_8552


我が家では、以前、私が湯船の中で柚子を潰して遊んだため、

”ゆず果汁”風呂になってしまって以来、柚子はガーゼ袋に入っており、

潰すのはご法度になってしまいました。
 
 
ところでみなさん、柚子風呂に使ったあとの”柚子”どうしてますか?

家族とはいえ、一端湯船に入れたものですから、食用で使うわけにもいかず、

そのままゴミ箱へ直行でしょうか?
 
でもちょっと待ってください。今は年末。大掃除の時期ですよね。

084291

ウッドデザインのキッチンは天板もシンクもほとんどがステンレスなんですが、

このステンレス。錆や劣化が少なく、いつまでも美しい状態が保てるのが

特徴です。

Dsc_32751



でも、やはり日頃の石鹸垢や汚れは蓄積してきて

ちょっとくすんできたりはしていると思います。

Kitchensinksanyake00


生活の裏技?とか、おばあちゃんの知恵袋?とかで、

レモン果汁に含まれるクエン酸がこれらの汚れ落としに

役立つのは有名ですよね。

柚子も同じかんきつ類ですが、クエン酸の含有量は

なんとレモンの2倍近くあるのだそうです。
と言うことは、汚れ落ちも2倍効率的?になるかどうかはわかりませんが、

ゴミ箱に直行するよりは再利用してあげた方が

柚子も本望なのではないでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

磨いてみよう「ニベア缶」

冬は乾燥の季節…
そんな冬のお伴といえば…そう「NIVEA(ニベア)」ですね。

私はお風呂上がりに手や足などに塗り込んでいたりしますが…。

今回は、そんなニベアの別の使い方のお話です。

Dsc_5119

これは使い終わったニベアの缶。結構大きいので、なかなか空になりませんね。
今回は、新富町のU様に空いた缶をいただきまして、このブログが書けました。(心から感謝です!

まずはこの「青」の塗装を剥がすことからはじめます。

Dsc_5121

たっぷりと表面に剥離剤を塗ります。そして15分ほど放置です。
この時 ちょっとした臭いが出ますので、換気に注意して作業は行います。

Dsc_5122

15分経ちまして、プラスティック製のヘラで、塗装を剥がしていきます。
けっこうガリガリ音がしますが、地肌が傷つかないような力加減で削っていきます。

Dsc_5123

この文字のところがなかなか剥ぎにくいので、無理せず 剥離剤を塗って15分放置を繰り返して、丁寧に剥いでいきますよ。

Dsc_5124

作業開始から40分が経過…。
ずいぶんと剥がれました。ウエスできれいに削りカスを取り除きます。

この時点で、なんだかワクワクしてきました。
「改造」「改良」「オリジナル」…どれも 私のスイッチが入るワードなのですが、そのほとんどが当てはまる作業なので、この時点で 既に時間が経つのを忘れています。

Dsc_5126

最後の磨きに入ります。いつも「木」を磨いているので、この辺りはお手のもの。
写真ではお見せできませんが、かなり高速で磨きを行っているのでした。
今回使ったポリッシャーも、少しにおいがありましたので 換気には十分注意して作業を進めました。

Dsc_5129

磨くこと5分くらい…。ここまできれいに仕上げる事が出来ましたよ!
我ながら、少年心に火が…の瞬間でしょうか!かっこいいですね(満足)

Dsc_5128

ニベア缶が 新たに私のコレクションに加わりました。
そもそもこの「ニベア缶」何に使うのかといいますと、実は私の崇拝する方の動画がきっかけでして。

動画ではアウトドアで使うコッフェルや鍋の蓋を この缶で自作されていました。
私も同型のバーナーを使っているので、「これは使える!」でやってみましたよ。

いつかはそんな私のアウトドアライフも、少しだけ御紹介できたら…と思います。

そんなこんなで、夜も相当更けているのに少年心の火がともってしまった手束でした。(どうやって消そう…)

| | トラックバック (0)

«ハヤシライス