2018年2月23日 (金)

lookinng at the scenery

    
『 an earth floor 』の現場も始まり、外に出る機会が増えてきたこの頃。
 
 
Securedownload1
 
 
現場も自然が豊かで時間の流れさえ忘れてしまえるぐらい心地良い場所にあります。
 
そんな現場に行くといろいろな自然の風景に出くわすのですが。。。
 
昨日、土手の周りを歩いてると茂みのほうから「ガサッ、ガサ、ガサ」と音が、
 
ふとそちらに目を向けると野うさぎらしきものが土手を駆け上がっていきました。
 
後ろ脚まわりの姿しか見えなかったのですが、
 
あれは野うさぎの頭隠して尻隠さずの姿だったと私は思っています。
 
また現場は野鳥が餌をもとめて良く集まります。
 
 
Securedownload2
桜の木にとまっていたツグミ  
 
自然も野生も豊か( ̄▽ ̄)
 
 
Securedownload6
 
Securedownload5
 
 
現場付近では梅の花も満開です。
 
鮮やかな彩りに季節を感じますよね(・∀・)イイ!
 
 
Securedownload
 
 
そして現場からの帰り道ではこの夕日が見れます。最高ですよね!!
 
この景色を見ながら仕事ができる、この自然豊かな環境に感謝です( ^ω^ )
 
 
 
 
                                                                              -ichiro-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

光も風も景色も取り込む我が家の取材風景

Image3_1
 
今月発売の住まいの雑誌 S U・M I・K A 2号で「View」様が
 
ご紹介されたのは先月末のike502から紹介がありましたが、
 
皆さん、手に取って頂きましたでしょうか?
 
今回は、その時の取材の様子をご報告致します。
 
Image5_1
 
その取材の日は、少し雨も降っていて肌寒い日でしたが、
 
それでも、お部屋の中はほんわかと暖かさが伝わってきます(*^-^)
 
お昼から、雑誌社のカメラマン、スタッフwの方が来られて
 
さっそく施主のF様ご夫婦との取材が始まりました
 
スタッフwの方が間取り・アプローチ・ロケーションなどを確認しながら
 
購入のきっかけや、全体のデザイン、プランの中でこだわった所、
 
気に入っている場所などを聞き取りしてまとめてました。
 
Image2_1
 
カメラマンは、ベストポジションを求めてeye
 
ひたすらシャッターcameraを切っていました。
 
Image6_1
 
あいにくの雨の中でしたが、最後まで最高の一枚をcamera
 
Image1_1
 
まだ、SUMIKAを手に取っていない方々、是非book本屋さん、
 
コンビニ等でお買い求めください( ^ω^)・・・
 
 
 
今週末25日は「住まいの見学会」を開催させて頂きます
 
詳しくは、イベントブログをご覧下さい。
 
yano

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

さよならウッドデザイン号

 
先日、敷地調査の帰り信号待ちを
していると、突然、未だ嘗て経験
したことのない激しい衝撃に見舞われ
ました。
 
一瞬、何が起きたかわからず、周囲を
見回すと、右側には大破した乗用車、
後方には窓ガラスの割れたトラックが
停まっていました。
車4台が絡む玉突き衝突に巻き込まれた
のです。
 
Img_4632_2
 
後方に停まっていた○○○○で有名な
引越し業者(○には数字が入ります。)
のトラック運転手の脇見運転が原因で、
ほぼノーブレーキで衝突したようです。
 
対向車線に弾き飛ばされたトラックに
最初に追突された乗用車は、前後が
激しく潰れていたので、運転手の容態が
気になりましたが、幸いシートベルト
とエアバッグのおかげで、見た目は
かすり傷程度ですんだようです。
最近の自動車の安全性の高さに感心
しました。
 
このような大事故だったので、
ウッドデザイン号も悲惨な状況に
なりました。
 
Img_4624_2
 
ウッドデザイン号を引き取りに来た
キャリーカーの運転手さんが、廃車
かもしれないと言われたので、積まれて
いる様子を見ていると悲しいものが
あります。
 
Img_4633
 
事故処理も終わり、警察の方が気をつけて
お帰り下さいと話している最中、ドーン
と言う大きな音がしたので、音の方向を
見ると、同じ場所で追突事故が起きて
いました。
 
Img_4634
 
今回、事故にあったことで車を運転する
意識が大きく変わりました。
車は、無くてはならない便利な物ですが、
使い方を誤ると凶器になる事を実感しました。
運転される方は勿論、されない方も交通安全
に努めましょう。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

木のぬくもりを再確認

先日、ふらっと日南に行ってきました。
カープのキャンプで連日賑わいを見せる日南ですが、
商店街も、あわせて活気を帯びています。
 
そんななか昨年オープンしたばかりの
日南市子育て支援センター「ことこと」を発見。
 
ちょっと寄ってみました。

Img_9378

Img_9358
 
「木育」というコンセプトをベースに、木のぬくもりややさしさを感じ、
お父さんお母さんお爺ちゃんお婆ちゃんとも、おしゃべりしながら
遊びましょうという施設ですね。
 
Img_9344
 
素材に飫肥杉を使用したり、
キンカンやサツマイモを模したおもちゃ、
カツオやマグロなどの釣りゲームなど、
日南にゆかりのある品が多数置いてます。
 
Img_9376
 
床の仕上がりもウッドデザインの床と同じ浮づくりで、
裸足で歩いても全く寒くなく、肌触りも優しいですね。
 
Img_9356
 
おママごとセットがあったり、
 
Img_9362
 
見た目にお柔らかそうな造形のオブジエがあったり、
お父さん、お母さんと一緒に寝転んでみたり、
 
Img_9377
 
キンカンの遊具も楽しい
 
Img_9357
 
窓も大きく、とても明るい室内でした。
 
やっぱり木に触れるというのはとってもいいことですね〜(o^-^o)
そして木の香りに包まれることも。
 
心にゆとりが生まれるような気がします。
 
ウッドデザインも木をふんだんに使用しています。
あらためて木のぬくもりを確認できたのでした。
 
 
今月2/25に住まいの見学会が開催されます。
お時間ある方はぜひ木の良さ、ぬくもりに触れてみてくださいね。
ご参加お待ちしています。
 
 
 
ike502
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

ひなまつり

立春も過ぎ、わが家の前の畑のすみに植えてある梅の木に、かわいらしい花が咲き始めてきました。
寒さに耐えて、誇らしげに咲いているようにも見えます。

Securedownload_1_2

まだまだ寒い毎日が続きますが、春が確実に近付いてますねcherryblossom

今週末も、長男のバスケの選抜対抗交流試合が人吉球磨で開催され、家族で行ってきました。
人吉球磨は、ちょうどひな祭りで賑わっていて、宿泊先の旅館にも700年前のひな人形や手作りのつるしびながたくさん飾ってあり可愛かったですよ〜〜lovely

Securedownload

ひな祭りといえば、ひな飾り。
節分の後の立春から飾り始めるのが一般的と聞きます。
なぜ立春なのか?
雛祭りは、春という季節を寿(ことほ)う意味もあるので、季節が春になるのを待って飾るんですって(*^_^*)
とはいえ地域の風習によって飾る時期は、異なっていることもありますよね。
立春の他に良い日とされているのが雨水の日らしく、雨水の日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるという話があるので、この日を選んで飾る人も多いそうです。
そもそも雨水とは、なんの日なんでしょうか。
雨水は、2月19日頃から啓蟄(けいちつ)の前までの期間で、2018年は2月19日(月)から3月6日(火)です。
期間の初日を雨水の日としていて、2018年は2月19日になります。
この日から、雪が雨に変わり、春に向かっていく節目とされています。
これから春になっていくよ~って、お知らせの日なんですねsmile


うちの長女もお年頃ですから、良い伴侶に恵まれて欲しいですshine
箱から出すだけの小さいひな人形ですが、雨水の日に娘の幸せを願いながら飾りたいと思いますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

animal park

   
WDの事務所は動物達の宝庫です!!
 
Securedownload8
 
 
事務所の玄関を入ると干支十二支のうちの四支が顔を揃えて出迎えてくれます。
 
この四支はスタッフI氏の造形作品になります。
 
ひとつひとつが繊細でかつ表情豊かな造りです。
 
見ていて凄いの一言につきます。
 
 
Securedownload6
 
 
玄関横の密林地帯にはとある動物が隠れているのですが......、
 
なんと、なんと、....なんと、
 
 
Securedownload5_2
 
 
サイでした( ^ω^)おっおっおっ
 
昨年、建築させていただいたお施主様より頂きましたこのオブジェは、
 
大事に飾らさせていただいているとともにスタッフ達を素朴な表情で見送ってくれています。
 
またスタッフ達のデスクにもさまざまな動物達がいます。   
 
 
Securedownload2
 
Securedownload1
 
 
なんともリアルなゴリラに、とある所で仁王立ちしているミーアキャット!!
 
さて天敵は居らずとも何を見張っているのでしょうか?
(スタッフ達の仕事ぶりだったりしてι(´Д`υ)アセアセ。。。)
 
ここに写っているのはごく一部の動物達です。
 
事務所の中にはまだまだ動物達が隠れています。
 
事務所に来訪の際には動物探しで一興するのも楽しいかもですね(ノ∀`)・゚・。
 
 
 
 
 
                                                                            - ichiro -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

休日は

最近 私の休日は…
一人で「キャンプ」というより、「野宿」を楽しんでおりまして。(平日が休みな私。家族とは休日が合わないんです…)

Dsc_5246

先週も、仕事を早めに切り上げて、お金を払って「野宿」に行ってきたのでした。
今回は木城町「川原自然公園」。川の真ん中に 大きな島がそびえたつキャンプ場です。

今の季節はシーズンオフ…というか こんな寒い中、ここに泊るようなモノ好きは 私ぐらいなものでして。またまた完全ソロキャンプ…ではなく「ソロ野宿」となりました。

Dsc_5244

そんな平和な公園ですが、熊に注意が必要な時もありますので、アドバイスしておきます。
(↑夜 真っ暗の中、荷物をとりに駐車場へ行く途中、この子とゴッツンコしてしまいまして…)

Dsc_5247

そして今回はこのランプを使いたくて…
いい味がでるはずなんですが。楽しみですね!

Dsc_5252

設営も終わり 日も落ちてきました。早速料理にとりかかります。
ウインナーを炒めて煮豆をグツグツ。
アメリカの西部劇の映画に出てくる食事を再現したいのですが…
(↑やっぱり「ランプ」いい味でてますね!)

Dsc_5253

途中まで上手くいっていたのですが、電話対応しているうちに、煮込み過ぎというか炒め過ぎというか…

Dsc_5256

ご飯は上手く炊けたのですが、「明石焼き風たこ焼きの煮込み」もイマイチ…私には料理のセンスは無いようでしたね。

なんとかお腹を満たすことは出来ましたけど…。

Dsc_5257_2

そんなこんなで夜も更けて…
明日も仕事が入っていますので、早々に寝る事にしました。
自由なソロキャ…ソロ野宿。しかしながら夜は少し怖いのでした。

Dsc_5267

朝、鳥の鳴き声と川のせせらぎで目を覚ましました。(実際は少し寒くてずいぶんと早く目が覚めていたりしますが…
絶景を前に早速朝食の準備です。

Dsc_5268

朝のメニューはホットサンド。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、夕食とは違って 上手く出来たのでした。

Dsc_5274_2

たまに便利な生活から離れて、衣・食・住を改めて考えることが出来る時間。
家の断熱や調湿の大切さを、身をもって体感できる「野宿」なのでした。

さて次はどこに行こうかな…。ダーツを買おうと思う手束でした。

↑写真は大気より川の水が温かい時に発生する「川霧」。温泉、行きたかったな…


| | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

願う気持ち

今朝、TVを見ていたら「今日の運勢」最下位だった”みずがめ座aquariusのsakaですcoldsweats02

こんな日は、朝からテンションが下がってしまうので、
いつもは運勢占いの時間帯だけチャンネルを変えるのですが、
たまたま油断してたら、この結果。
続いて、「ごめんなさい。でも、大丈夫。運勢を回復するアイテムはこれ…
ジャジャーン 「鍋料理」です。」
これを聞いて、「sign02朝からは鍋料理は食わんし!夜も食べる予定無いし!
何が大丈夫じゃい!pout」とTVに突っ込みを入れてしまいました。

でも、出掛けに家の前で50円玉dollarを拾って、「ラッキーheart04」と気分を
入れ替えました。単純coldsweats01

さて、運勢とか神様とか”目に見えない宗教めいたこと?”には日頃はあまり
関心がない私ですが、初詣やお盆、お彼岸の墓参りなど、
日本人としてのシキタリ?は最低限守っているつもりです。

特に仕事の上では、お客様の「地鎮祭」は大事に厳かな気持ちで望むようにしています。

Cmap

地鎮祭は、その地の神様を鎮め敬い、そこに居を構えるご家族の幸せと安全を
祈願する儀式ととらえています。当日は地元の神社の神職に祝詞奏上、御払い
をしていただきます。

Img_2838

これまでに何度も地鎮祭には参列させていただいていますが、いつも祝詞を
聞きながら、あの独特な大昔の言葉使いに「いったい何とお祈りされているのだろう?」
と思いつつ、その場限りの疑問に終わっていましたので、あらためて調べてみました。

だいたいの意味はこんな感じだそうです。

恐れながら、大地主神、埴山姫神、産土神の御前に申し上げます
これから新居を建てようとするこの地におきまして、
齋鋤・齋鍬を持って石をよけ、地面を平らにして、
住居と致しますので、
米・酒・野菜・魚・海草をたくさんお供え致しますのを
すばらしい捧げものとお受けとりくださいまして

この場所に新たに建てた家の基礎はしっかりと、
虫の災いもなく、いつも見守りくださり、恵まれますようにと
鹿のように膝を折り、鵜のように首を下げて
拝礼しお祭り致します、と申し上げます。


Jichinnsainorito1_2
いかがですか?
あらためて、その意味を理解してみると、
何も無かった大昔も、技術が進歩した現在も、人の”気持ちの持ちよう”や
”願い”は変わっていないのだなあとつくづく思ってしまいます。

同時に、私たちの子々孫々までこの美しい言霊を引き継いでいって
ほしいものだと思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

「SUMIKA」2号に掲載されました。

住まいの雑誌
宮崎での家づくり「SUMIKA」2号に掲載されました(^-^)。

Img_9453

Img_9457

4ページにわたって施工実例の

「View」「Safe Zone」の2棟掲載されてます。

「View」の完成写真はこちら

http://www.wooddesign.co.jp/photo62.html

「Safe Zone」の完成写真はこちら

http://www.wooddesign.co.jp/photo61.html



Img_9456

また会社情報も載ってます。



どうぞお手にとってご覧くださいね(^-^)。

お値段390円。安い!(^-^)。


ike502

 

 

 

 

 






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

OB様宅からスタート

 
Dsc_7576
 
Cafeアパ・カバ-ルにて
 
2018年ウッドデザインでは今年もOB様と昨年同様、
 
楽しい企画を準備致しております。(*´v゚*)ゞ
 
Image1_8_2
 
※昨年のOB様「塗装教室」の様子です※
 
昨年は春に「フォトコンテスト」を皮切りに「塗装教室」「木工教室」
 
そして「サンタがやってくる」などOB様と大工さん、業者さん達と
 
楽しく行いました、OB様にはたくさんの方々に参加して頂きました。
 
Image2_4
 
今年もOB様と楽しい時間を過ごさせて頂く為に
 
今日は、OB様宅の「Cafeアパ・カパール」にて
 
ランチを食べながらの作戦会議です。(o^-^o)
 
Image1_3
 
美味しいランチをrestaurantcafe食べたら、今年の計画実施案が
 
まとまりましたので、今年も楽しい企画をOB様達と一緒に
 
楽しい一年にできたらと思います。(*゚ー゚*)
 
OBの皆様、是非たくさんのご参加お待ち致しております。
 
 
 
Cafeアパ・カバールからyanoがお伝え致しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«覗き魔