« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月29日 (土)

ビルドレン2017年春

おはようございます。

 
先日、今年最初の協力業者会「ビルドレン」 が開催されました。

Bi01

この協力業者会「ビルドレン」  は、

お施主様の大切な家を迅速に安全に、そして美しく仕上げるために、

それぞれの役割やスケジュールを確認しあったりする会です。


 
協力業者さんは大工さんをはじめ、

基礎屋さん、電気工事屋さん、

家具屋さん、塗装屋さん、etc......。

多岐にわたる業者さんが揃っています。



緊張の第一回から始めて、

5回目を迎えました。
 
そして今回も専門の講師等を招いての勉強会。

Bi02

この日は省エネ住宅について、しっかりと勉強でした。

みんな真剣そのものです。

じっくり勉強したあとは。。。

Bi03

お待ちかねのお花見です。

この日はあいにくの雨でしたが、満開の桜の下で

舌鼓を打っておりました。

Bi04

海鮮入りのバーベキュー(≧∇≦)

 
Bi05

いつも真剣に黙々と仕事をしている職人さんたち、

ここでは笑顔があふれておりました。

そしてみんなそれぞれに、労をねぎらい、

結束を強く固めたのでありました。

 

IKE502でした。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

タケノコ

我が家の周りは、竹林に囲まれています。

夏は、心地よい風が吹いていてその風で笹の葉が揺れる


素朴な音に癒されながらお昼寝するのが、小さなころから大好きですlovely

でも、毎年この時期になると、朝から車道や庭に突き出てくる

タケノコ達を探すのが日課ですcoldsweats01

朝にサボってしまうとあっという間に伸びてしまい

竹の子さんになってしまいます。。。


Fullsizerender_3



eye 今日は残念ながら、お隣の竹藪でした

















我が家の敷地に生えてきてくれたときはありがたく頂いてます(笑)




 
自然と共生し、生きる喜びを味わえる場所があるって幸せですね。





ウッドデザインの住まいづくりも、居心地のいい空間、喜びを味わえる場所

常にその事を意識してつくられていますhouse

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

今日の一本。

   
ものは言いようですが、
 
三度の飯より映画が好きで趣味が映画鑑賞のichiroです。
 
 
Securedownload
 
 
気がつけば住まいの本棚もDVDでいっぱいになっています。
 
DVDは学生の時から集めはじめてもう16年目。。
 
数えれば289タイトルもの映画があります。
 
一日一本見直していっても約10ヶ月かかってしまいますね(ノ∀`) アチャー
 
休日になるとこの中から選んで映画を見て過ごすのが息抜きです。
 
そして今日の一本がこれ!!
 
 
Securedownload1
 
 
『スパイダーマン』
 
この作品はマーベルコミック実写映画化のヒット作で私が初めて購入したDVDです。
 
このジャケットを見るといろいろと懐かしく思います。
 
映画を息抜きで見るのも一興ですが、
 
見る視点を変えれば映画の中の背景やセット、それに関わるデザインは
 
仕事で煮詰まってしまった時の目の保養にもなります。
 
新しいものを産み出すアイデアはどこに隠れているかわかりませんよね。
 
新しいものへの飽くなき探究心そんなことを思いながら、
 
設計の業務に勤しむ近頃です。
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

オーナー様の有難さ

車のラジオで時々聞く、FM宮崎「HYBRID MORNING」の”YES FRESH初老”
のコーナーを聞きながら、「ある、ある。」と独り納得しているsakaです。

先日の見学会でのこと。

お客さまから「洗濯物t-shirtdenimはどこに干すんですか?」とのご質問。

とっさに、「ウッドデザインにお住まいのオーナー様は室内に干される
方が多いんですよ。なぜなら、調湿機能に優れたモイスの壁が湿気を
吸ってくれるので、乾きが早いんだそうです。うんぬんかんぬん…sweat01」と
答えたものの、お客様は、catfacesign02こんな顔でイマイチ納得されていない様子。


ふと、振り返るとそこには、たまたま来場されていたオーナーT様の奥様の姿が…shine

藁をも掴む思いで、お客様の質問をお伝えしたところ、

「我が家では室内で干してますよ。乾きも早いし、私が花粉症なので、
屋外に干すと心配だし、PM2.5の影響も無いし、何より干しっぱなしで外出も
できるし、急な雨の心配もしなくてすむし……」
と立板に水ですごく説得力のあるご説明。

お客様もlovelyokニコニコと関心していただいて、私は非常に恐縮
すると同時に奥様に女神様virgoの姿を見出していたのでした。

このように、ウッドデザインの見学会にはオーナー様方が毎回ご来場くださり、
お励ましやアドバイスをいただいたり、時には建物のメンテナンスのご相談を
承ったりして、お引渡の後もウッドデザインの応援団として
お付き合いいただいております。

これこそ、まさにPRICELESSsign03ウッドデザインの宝物crownなのです。

オーナー様、今後ともよろしくお願いいたします。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

未知との遭遇~前篇~

Dsc_0619

写真は 「桜の花の咲く頃に…」の桜。
今年も美しい花を咲かせています。

そんな美しい桜を大切にされているお客様より「一大事」の緊急連絡が入りました。

Dsc_0618

(ここから「T劇場」が始まります。少しの間お付き合いくださいね。)
「これを見てください!」
お客様が指をさす方を見ますと…これまた美しく花を咲かせたトキワマンサクが。

「そうか、この花があまりにも美しくて連絡をくださったのですね。」
「いいえ違います!その下をよく見てください!何かへんなんですよ!」

Dsc_3395

「え?」
よくよく眼を凝らして見てみますと…。何やら黒いシミのようなものが木の下の芝に落ちていまして…。
それはまるで、そこだけ「モノトーンの世界」が広がり、辺りを浸食しているような異様な状態。
「なんてことだ!」
私は驚きのあまり、つい叫び声をあげ その場に立ちすくんでしまいました。

Dsc_3397

「これではいけない。もっと観察を続けるんだ!」そう自分に言い聞かせながら地面のシミに目を向けます。
そして黒いシミをたどって、目を上げて行くと、どうやらこの「シラカシ」から落ちてきているような…。
名前には「白」がつくのに、分泌する物は黒いのか…。一瞬そう思った時、私の目に見たこともないような生命体が飛び込んできました!

Dsc_3398

写真では見えにくのですが、それはまるで白い生まれたての「ダンゴムシ」のような生物と、赤い小さなシジミ。

Konakaigara_3
参考資料:コナカイガラムシ

Katakaigara
参考資料:カタカイガラムシ

大きさはせいぜい1~2㎜程の小さな物ですが、その数は相当なもの…。
とりあえず生体サンプルを捕獲して基地(事務所です…)に戻りました。

後で調べてわかったことですが、白いダンゴムシ…の正体は「コナカイガラムシ」。
赤いシジミは「カタカイガラムシ」といういずれも樹木につく害虫であることが判明しました。
そしてあの「モノトーンの世界」は、この生命体の排泄物や分泌物が原因でおこる「スス病」であることもわかりました。

次回は正体のわかった害虫達へ 正義の鉄槌をプレゼントしようと思います。どうぞお楽しみに。(後編へ続きます)

Dsc_3401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

久しぶりです、お・も・て・な・し

 
Image1_1
 
先日、「ANPLAGGD」の息子から久しぶりにお・も・て・な・しrestaurant
 
誘いがあり、気の変わらないうちに(^-^; 行ってきました。
 
Image7_3
 
今回も、全7品の本格コース料理でしたeye
 
①前菜は3種類です、帆立バター焼バジルソース・
 
ズッキーニと挽肉のピカタ風とジャガイモの生ハム包みオーブン焼
 
Image5_7
 
②サラダ
 
へいま鯛のカルパッチョ仕立てだそうです、定番メニューです。
 
Image4_4
 
③さつま芋のポタージュスープ
 
いやーお芋の甘さがなかなか美味しかったですョ
 
Image3_13
 
④マダイのソテークリームソース添え
 
私の今夜の一番のお気に入りです、魚にソースがよく絡まっていて
 
今、書きながら思い出しても( ^ω^)・・・
 
Image2_14
 
⑤アンチョビと春野菜のパスタ、これも定番の一つですか?
 
Image1_25
 
今回息子は、シェフの制服をわざわざ買ってきて本格的に
 
シェフの雰囲気を味わっていました。シェフ姿で料理しますと
 
その姿だけでも、料理がおいしく感じますョ。(@Д@;
 
Image1_23
 
⑥宮崎牛のサイコロステーキと野菜のグリルです
 
前回は、松坂牛のステーキでしたが、今回は宮崎牛です
 
やはり、2年連続日本一の宮崎牛のほうが美味しいかなrestaurant
Image1_24
 
➆最後のデザートは、九州パンケーキ フルーツを添えて
 
最後まで手を抜かずに、おもてなしをしてくれました、
 
また、前回よりも腕を上げたようですネ、
 
次回のおもてなしも、今から楽しみです。(o^-^o)
 
yano
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

シロアリ保証

 
 
 
建築に携わって30年以上になりますが、
 
その間、シロアリ予防の薬剤は変わっても基礎土間下の
 
土壌処理と木部の薬剤塗布は現在も多くの建築現場で
 
見受けられます。
 
 
Yjimage4
 
 
20代の頃、鉄筋コンクリートの現場で土壌処理をしている写真を
 
何も考えず普通通りに撮影したところ、次の日から喉の調子が
 
悪くなり声が出なくなったことがありました。
 
今の薬剤はその当時からするとかなり弱いものになっていますが、
 
 
 
 
 
 
Yjimage3
 
 
それ以来、薬剤散布の時はできるだけ近寄らない。
 
万が一の場合でも風上にいるようにするようにしています。
 
一度の薬剤による保証は5年間で、保証を延長する場合は
 
再度薬剤処理が必要です。
 
 
 
 
Img_0264
 
 
ウッドデザインでは人も家も健康であることを第一に考え
 
基本的に薬剤によるシロアリ予防は行いません。
 
ベタ基礎+基礎パッキン(基礎と土台間の通気材)+外壁通気
 
の採用でシロアリ保証を行っています。
 
 
この保証も5年間ですが、5年目に点検することで更にあと5年間
 
保証を延長することができます。 
 
しかも無料で延長できますので、定期点検でお伺いしました際は
 
是非ご協力と確認をお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

ワークトップ

 
 
ウッドデザインでは、オリジナルのキッチンを
 
ご提案しています。
 
内部の仕上に合う素材感で、そのワークトップ
 
は、ステンレスを採用しています。
 
 
Img_2865      
 
 
そもそもステンレスは英語で『Stain less』、
 
日本語に訳すと『錆び無し』と言う意味です。
 
ステンレスも錆びないことはないようですが、
 
錆びにくいと言うことで、一般的にキッチン
 
のワークトップとして多く採用されています。
 
ステンレスワークトップの特徴は、汚れにくく、
 
お手入れが楽で、衛生的な面があげられます。
 
しかし、使い続けていくとともに、光沢が
 
無くなり、水跡等が付きやすくなるので、
 
こまめに水気を拭き取ることをオススメします。
 
光沢が無くなっていくのが気になる方には、
 
バイブレーション加工(表面に渦状の模様を
 
つけた加工) を施したワークトップもご提案
 
しています。マットな質感で上品な仕上がり
 
です。
 
 
Img_2358_2
 
 
キッチンの他にもオリジナル家具があります。
 
今週末は見学会を開催しています。
 
お気軽にご見学ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

春の装い

ようやく春の訪れを感じられるようになりましたね。

あちこちで桜も開花して、すでに満開に
なっているところもあるようです。
 
Img_8881
 
Dsc_6587
 
新年度に入り、巷でも新生活スタートというような
雰囲気も感じられる今日この頃です。
 
そんな中、先週に引き続き今週末も完成見学会「ただいまおかえり」が
開催されることになりました〜。
 
Img_7426
 
先週の見学会の様子です。
 
Img_7403
 
新しい試みで、
おしゃれ雑貨のambienceさんと初のコラボ企画。
 
Img_7428
 
また新しい家具も入り、ウッドデザインに新しい春の風が
吹いてきたようです。
 
さてさて今週末はどんなお客様との
出会いが待っているのでしょう(*^-^)
 
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
 
ike502
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

こいのぼり

もう、春ですねぇ〜〜cherryblossom

ウチの近所には、ちらほら鯉のぼりを立てる竹が設置されはじめました〜〜。

土地が広いところは、大きなこいのぼりが勢いよく泳いで、凄くカッコ良いですが、

竹もないし、設置の仕方もよくわからないし、こいのぼりが泳ぐほどの広さもないし、

結局こいのぼりは飾れないけど。。。

3人も男の子がいるのに。。。(笑)

OB様は、どんな雑貨で季節を表現してるのかぁ??と想像をふくらませながら、

土日の完成見学会でアンビエンスさんの雑貨を見ながら、満喫しておりました。


Img_2979



👆和室に鯉のぼりの置物をディスプレイするとしたら、どんな鯉のぼりがいいかなぁ


Img_2347_2

染物「琉球 紅型」の彩りと木工の

コラボで可愛らしいのもいいなぁ

とかlovely



城紅型染工房さんより参考




















Img_2345

8種類の国産材で仕上げられた

かわいい鯉のぼりの置物で、

シンプルにして、隣のリビングなど

の洋間いいなぁとかlovely




森林工芸館さんより参考




























勝手に想像をふくらませたりなんかして、
ワクワクした週末でした(^^)

今回、時間をつくって来てくださったOB様やご検討中のお客様ご来場

ありがとうございました。

ochi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »