« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

自分で作る「即席エアコン」

もうすぐ世間は12月…。
ずいぶんと寒くなりましたね。

我社のオーナー様宅では、蓄熱暖房の電源を入れられたお話を聞きました。

そんな季節でありながら、今回は少し涼しいお話を致します。

Dsc_4166

家に以前買ってそのままになっていた、卓上用扇風機がありまして。

もったいないから何かに使えないかな…なんて思ったところに、車中泊用のエアコンの相談がありました。
車内でエアコンを使用する為だけに、エンジンをかけるのはもったいないしエコじゃないから…とのこと。

それならばと、早速制作にとりかかります。

Dsc_4169

まずは、分解してみます。
いろいろ付属品はあるものの、かなりコンパクトに分解できることがわかりました。
(100均ショップにて300円で購入…。へんなかんじですけど…)

Dsc_4171

ここまでシンプルになりました。

Dsc_4172

次は発砲スチロールを準備しまして、こちらの蓋を 扇風機の大きさに切り抜きます。
とめしろ分、小さく切り抜くことを忘れずに行えば、簡単です。

Dsc_4174

先ほどのコンパクトになった扇風機を穴に合わせて取り付けます。

Dsc_4176

およそ30分くらいで、「即席エアコン」の完成です。

試しにウッドデザインの家で動かしてみます。

Dsc_4177

箱の中には、事前に凍らせてあったペットボトル、18本をセットします。
それでは電源オン!

Dsc_4181

即席エアコンを付ける前の部屋の温度は約33℃
この時は真夏で、窓を閉め切った状態で測定しました。

Dsc_4182

それから約20分後…約27℃まで室温を下げる事が出来ました。
冷気の噴出口近くで測定はしましたが、体感的にも涼しかったのを覚えています。

Dsc_4180

この時は6畳ほどの部屋に、あわせて5機セットして実験したのですが、約2時間くらいは快適に過ごせたような気がします。
…ただ準備と手間を考えると、単純に「エコ」なんてことは言えないこともわかりました。

そして、友人の車中泊はというと…「音」を除けば大成功。
扇風機の音で耳栓無しでは眠れなかったとの事…。

次回は静かな扇風機で作らないと…なんて思う手束でした。(エコへの道は、長くて遠いですね)

| | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

出前、勉強会

Image2
 
ウッドデザインでは住宅づくりのレベルUPの為に
 
何か新しい商品は無いか、アイデアは無いかなど
 
日々、考えています、そのつど研修会、勉強会に出向いていますが、
 
今回は、わざわざ事務所まで来て頂いた時の、出前勉強会の様子です。
 
11_2
 
ウッドデザインでは標準でPanasonicの食洗機が付いていますが
 
お客様の中にはオプションで「Mieie」ミーレ、「ASKO」アスコを
 
お使いになるお客様がいらっしゃいます、今回の出前勉強会は
 
「ASKO」スウェーデン製の食洗機です。
 
Image6
 
早々に、トラックを商品研修会会場にセットして、「ASKO」の説明です、
 
収納が最大、乾燥力をUP、毎日使っても長持ちする理由等々
 
今回の商品の改良点などを説明して頂きました。
 
Image5
,
他にも、ガスコンロ、冷蔵庫などの説明もして頂き
 
研修の様子を熱心にcameraにおさめるiwamotoさんです。
 
Image8
 
思い思いに、カタログを見ながらレ確認しているようです、
 
今回の研修会を通して思ったのは、普段は、関東、関西、
 
福岡方面が多いわけですが、遠方に行かず全員が参加できる事
 
時間も経費も無駄にしなく、スタッフ全員が知識UP出来て
 
その事を、見学会に少しでも皆様にお伝えできればと思いました。
 
 
出前勉強会の現場からyanoの報告です。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

土地のお話

 
 

家を建てようとお考えの方で、

土地は持っているけど建築できるかな?

とか、これから探すけど、どんなところに

注意したらよいかわからない方に、

ちょっとだけ、役に立つかもしれない

土地のお話を書いてみました。

 

土地には都市計画法など、お役所で定めた

制約があります。

その土地に建物が建てられるのか?

建てられないのか?どのような建物が建て

られるのか?など、住宅をプランするうえで、

とても重要なことです。

 

例えば宮崎市の場合、都市計画法で都市計画

区域が定められていて、都市計画区域内と

都市計画区域外に分けられています。

Img_4374

都市計画区域外は、家を建てられますが、

地方部が殆どなので、電気、水道などの

引込みが個人負担となる場合もあります。

そして、都市計画区域内は、市街化区域と

市街化調整区域に分かれています。

その土地が市街化調整区域にある場合は

注意が必要です。

市街化を抑制している区域なので、農家住宅

等を除いて、原則、住宅を建てることはでき

ません。

宮崎市の場合、事前相談で建築可能かどうか

ある程度確認できます。

市街化区域は、概ね市街地で、用途地域が

あり、用途地域ごとに建物の用途や規模など

の制限が決められています。

また、市街化区域であっても工業専用地域

には住宅を建築することはできません。

 

と言った具合に、建築するにあたり土地に

関わる制限の一部についてご紹介しましたが、

このほかにも、色々な法令や条例が絡んで

きます。

 

家づくりをご検討されている方で、自分の

土地に建築できるのかな?など、相談したい

ことがあれば、お気軽にご相談ください。

親切、丁寧にスタッフが対応いたします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

芸術の秋だから~報告編(汗)

秋…いつの間にか終わってしまいましたね。
巷ではイルミネーションが点灯してしまいました。(汗)

それでもしつこく、前回「ハロウィン」の報告をしておきたいと思います。

Dsc_4832

カボチャの制作まで紹介させていただいていたのですが、今度はそれを飾りつけるお話となります。

Dsc_4831

いろいろ樹脂粘土で作ってはみたものの、ひとつ問題が出てきました。
それは飾りを付ける「ツル」を当初「ハリガネ」で予定をしていたのですが、アイテムが重くてヘタってしまう…という問題です。

悩んでいる暇がない状況。すぐさま「改善」を致します。

Dsc_4834

ハリガネは自由に曲げる事が出来るという特徴の半面、それを維持する事が出来ないというのがそもそもの問題です。だったらいっそのこと「自由に動く木のチェーン」を作って固定させよう…なんて思いつきまして。

Dsc_4837

図面を描きながら、不安半分 期待半分で真夜中の家具屋さんへ向かいます。
近所迷惑にならないよう、そっと機械を動かしまして パーツを作ります。

Dsc_4888

そして出来たのがこれ。予想していた以上にゴツくなってしまいましたが、「動く木のチェーン」みたいなツルが完成。

さっそくデコレートしていきます!

Dsc_4887

なんとか それっぽくなったでしょうか。
しかしながら、少しさみしいような…来年はもっと飾り付け頑張りましょう。

Dsc_4874

…そして夜の帳が降りたころ、仕込んだ電飾が光り始めました。
台風やら見学会等で、ゆっくり飾っておけなかった今回の「ハロウィン」。

来年はもっと頑張ります。

Dsc_4882

怪しく光るカボチャ君にそう誓う手束でした。

そろそろ今度はクリスマス飾り頑張ろうかな…。

| | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

流行りもの


皆さんこんにちは。
 
 
最近の朝晩は冷え込んできて、温かい物が恋しくなりますねbearing

我が家は、10月下旬から、2才の三男が体調を崩し、5日間ほど39~40度の熱が下がらない状態が続いていました。
最初は、風邪と診断されていたんですがなかなか熱が下がらないので検査してもらうと、ヒトメタニューモウィルス感染症でした。。。
咳、大量の鼻汁、38度以上の高熱、食欲不振、不機嫌が1週間以上あり、私も上のお兄ちゃん達も移ってしまい、ダブルパンチ。゚(゚´Д`゚)゚。

今も、中耳炎と蓄膿症を併発してしまい味はしない、耳は遠いと大変です💦

このヒトメタニューモウィルス感染症、かなり流行っているようですし、これからは、インフルエンザも流行りだす頃ですので、皆さん手洗い、うがいを徹底して下さいねsign05

インフルエンザワクチン、今年も少ないみたいですしね。。。wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

散歩〜part2〜

  
週末を利用してまたまた地元(日南)に帰ってきました。
 
先日の台風で通行止めになっていた海岸線も通行止め解除になりはしたものの
 
台風の被害の爪痕はここ数年ではないものだなと改めて実感してしまいました。
 
 
Securedownload10
             (道中に見える油津駅)    
 
地元に帰ると憩いの時間が増え散歩したくなるもの。。
 
今回は徒歩8分圏内にある天福球場まで行ってみました。
 
 
Securedownload12
 
Securedownload15
 
 
時期も良くちょうど広島東洋カープの秋季キャンプを行ったいました。
 
今年もペナントレースを制しキャンプも地元も賑わいを見せています。
 
 
Securedownload
 
Securedownload5
 
 
地元にいながらキャンプにいくチャンスは今まで数多くあったものの
 
今回、初めて目の当たりにしました。
 
プロ野球選手が白球をおって練習する風景は試合ではない面白さがありました。
 
以前、『建て方は舞台!!』という言葉をブログでだしましたが、
 
野球選手もグランドを舞台にして試合という演目をノンフィクションで
 
演じている演者だと感じました。
 
だから見ていて面白く、時に感動し人をひきつける魅力があるのだと思います。
 
 
Securedownload13
 
Securedownload14
 
Securedownload6
                   (カープ一本道)   
 
また市街地も油津商店街の再生や人をひきつけるための手法を行い
 
以前よりも魅力ある街へと変わりつつあります。
 
家造りも同じで人をひきつけるものであり、魅力あるもの。。
 
手法や表現方法は違えど、もっと魅力あるものにしたいと思いつつ......
 
魅力づくりの根幹を感じさせられた今回の散歩でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

建築現場での一コマ

ウッドデザインでは週に一度、
スタッフ全員で現場に行って現場チェックと称し、
清掃や環境の整備その他を行っています。
 
それ以外の日でも、ふだん事務所にいる設計担当や
外回り中心の営業担当も積極的に行くようにしています。
 
当然といえば当然なのですが、ミスのないように
わからないことや、確認したいことがあれば、
すぐに現場に向かうということですね(o^-^o)。
 
同時に、積極的に大工さんや職人さんとの
コミュニケーションをとっています。
 
 
常に緊張しながら仕事を進めている職人さんたちの
労をねぎらうこともとても大事なことです。
 
Img_8511
 
顔を突き合わせて打ち合わせしたり。
 
Img_8509
 
時にはシリアスになったり。
 
Img_8068
 
休憩時間にホッと一息。
 
Img_8070
 
笑顔をまじえておしゃべりしたり。
 
いいですね〜(o^-^o)
現場では心あたたまる一コマが時折見受けられます(o^-^o)。
 
私たちウッドデザインは、人と人のつながりを大事にしています。
泥くさく、ひたむきですが。。。。
 
お客様への信頼、満足していただけるために
小さい努力を一つ一つを積み重ねています。

 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

初回点検

最近、お菓子や洗剤の「期間限定 10%増量中」のパッケージに”イヤミ”を感じるsakaですsad

先日、9月にお引渡をさせていただいた「safezone」様邸の初回点検に行ってまいりました。

初回点検の内容はいくつか前のブログにもありますが、

・ウッドデッキの塗装、お手入れ方法
・玄関ドア、勝手口ドアの開閉
・建具(窓、戸など)の施錠
・天井裏、床下の異常(スリムでマッチョなhiraokaさんが潜りましたbleah
・住み心地について、確認

などが主な点検項目になっております。

ひととおり、玄関ドアの開閉調整や天井裏・床下の点検をさせていただいて、
屋内は特に問題は無かったのですが、植栽に一部問題がありましたので、
その後のケアを含めて顛末を報告させていただきます。

まず、虫害です。

ハイビスカス等の葉が”油虫”に食害されていましたので、食品成分由来の殺虫剤を散布して、様子を見てもらっています。
(ちなみに、油虫には”牛乳”や”食酢”なども効くそうですが、

散布後の匂いが心配なのと、即効性優先で今回は市販薬剤を使いました。)

Img_4211_2Img_4202000015629_pcbig

次に、台風時の豪雨で植栽の土が流されたり、枝が折れたりしていました。

折れた枝は手遅れかもしれませんが、癒合材を裂け目に塗りこんで、くっつけ、
シュロ縄で巻いて様子をみます。
Img_4197_2 100000001002109422_10204
土が流れた部分には、バーク堆肥(腐葉土)を追加でまいて、コテで叩いて修復しました。
Img_4207 Img_4226

※ バーク堆肥は普通にホームセンターの園芸コーナーに売っていますが、20L一袋が
190円~380円まで価格差があります。今回、使ってわかったのは、
Bakutaihi_1
安いものには不純物(竹や枝)が多く混じりゴワゴワしていました。

Img62191921
高いものは不純物が極端に少なく、サラサラした感じでした。

下地に安物、上から高い物をかぶせると節約にもなっていいかなと思います。

最後に、住み心地を伺うと、「雨の日に洗濯物を室内干ししたら、乾きが早くてびっくりしました。」とのこと。

リビングには、ラフプラン図が大事に額に入れて飾ってあり、施主様の”家への想い”を
再認識させていただくとともに、ありがたくて感激してしまいました。

Img_4223

今回、応急処置的に対応した部分もありますので、今後ともできる限りケアさせていただこうと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

お隣さん

Image2_2
 
先日のView様邸の完成見学会の時のお隣さん
 
blue Moon様邸のご主人の一日の奮闘ぶりです(@Д@;
 
Image4_1
 
biue Moon様のご主人はお休みの時、よくお庭にいらっしゃいます
 
玄関の横の外壁に横板を取り付けて観葉植物を置かれています
 
何とも言えないステキな玄関ではありませんかupnote
 
Image5_1
 
おやおや、デッキで何やら塗っていますねeye
 
日当たりのいい南側のデッキを早めに塗装をしている様です
 
早め早めのメンテナンスがデッキの長持ちの秘訣です(o^-^o)
 
左側に置いてある組みかけの部材は何に使うのでしょうか?
 
Image1
 
なるほどね!先ほどの置いてあった部材ですね( ^ω^)・・・
 
エアコンのカバーを造っているのですね( ^ω^)・・・
 
外壁の色とよくマッチして雰囲気がいいですねぇnotes
 
そうすると、雨風にさらされずに室外機も長持ちする事間違いなしです。
 
 
Image3_2
ご主人が一番時間を割いている場所がバイク置場です
 
念願の作業場が出来上がり、工具器具備品等を置くスペースも
 
ご主人はこの場所が一番居心地が良く楽しそうですネ(*゚ー゚*)
 
Image1_3
 
そして、ご夫婦お休みの時はさっそうとツーリングです
 
本当に仲の良いbiue Moon様のお二人です。( ^ω^ )
 
yano
 
 
20171025_165209
 
後日、メールが届きました。eye 奥様と一緒に塗られて
 
完成しましたとのご連絡を頂きました、素晴らしいw(゚o゚)w
 
有難う御座いました、次回は講師をお願い致します。(o^-^o)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »